作り置き

孫 鬼ぐい♪ 鶏ハム

先週水曜日、娘から「みなと、熱出ちゃった」とラインが来て
翌日は講習会だったので、じーじが出動しました。

25日はミーティングをお休みさせていただき子守に。
以前、みなとが風邪をひいていたとき、
声が出ないのに「ばーば、これはね〜」などと
一つ一つ教えてくれるのでかえって悪化。。。
なるべく喋らせないように
今回は塗り絵を買って行きました。
とりあえず塗って遊んでいる。よしよし(*^◯^*)

その間にご飯のしたくをして。

その日は大雨が降っていて
2年生のちなは雨がおさまってから帰ると、ママ友さんからラインをいただき
3時半過ぎに帰って来ました。

以前のように「ママは?」と聞かなくなり、
二人で遊んでいるので楽ちん♪

「ママが帰って来たらご飯にしようね」と言っていたのに
5時頃みなとがうろうろしてる。
お腹が空いたのね。。。
二人が好きな塩サバを焼き、
うちから作って持って行った鶏ハム、そのスープで野菜を煮込んだスープを並べました。

鶏ハムを見て「これはなあに?」とちながきく。
ハムだと言うと「うちのハムはピンクだよ」
うちだってずっとピンクのハム食べてたよん。

その後、ちょっと食べた後、マヨネーズを出して来て
ハムをちょんとつけて食べる‼︎食べる‼︎

「サバののったご飯、スープ、ハムの順に食べると頭が良くなるんだよ」
と言うと、ちなは順番に食べていたけれど
みなとはハムばかり。

こんなに好きならもっと早く持ってくればよかった。

その後、みなとが元気になった数日後
娘から「ちなちゃんにうつった」とラインが。。。やはり。。。
そしてまたばーばが出動しました。
前回より多めにハムを持って(*^◯^*)

夕方家に帰った私に
夜、「めっちゃ食べた」「鬼ぐい」とラインが来ました。
鬼ぐい・・・状況が目に浮かぶ言葉ですね〜。
また作っていこうっと\(^o^)/

鶏ハムの作り方は左の鶏ハムの文字のところをクリックしてくださいね。

今回は2つ作ったので材料は全て倍にしています。

残ったスープはペットボトルに入れて冷蔵庫に入れておきます。
先日、たっぷり野菜と中華スープの素、チャルメラの麺だけ入れたら
とっても美味しいラーメンができました♪

こちらの記事もどうぞ