蒸し物

簡単!一つのどんぶりで中華風茶碗蒸し

先日のミーティングで習った『どんぶりで中華風茶碗蒸し』

卵液をクッキングカッターで混ぜることで
なめらか~になり、こさなくてもOK。

そして
クッキングコンロ2という火加減は保温に近い温度。
そんなやさしい火加減のおかげで
「す」が立つ心配なく、ふるふるの茶碗蒸しができる(^ ^)

うれしい\(^o^)/

同じ材料がなかったのでちょっとアレンジしました。
美味しかったのでこれからたびたび登場しそう♡

材料

○豚肉           70g

○しょうゆ、ごま油          小さじ1弱

○こしょう        少々

△しめじ          40g

△長ねぎ          15センチくらい

卵液

丸鶏スープの素(粉末)大さじ1

お湯                   50cc

水                      350cc

卵                      3個

作り方

①クッキングカッターに肉、しょうゆ、ごま油、こしょうを加えて味付きひき肉を作り、クッキングパン(20センチ)で炒める。

②中華スープの素を50ccのお湯で溶かし、水を足して400ccにする。

③カッターに卵と②を入れ、混ぜる。

④どんぶりに①の肉と卵液入れ、しめじ、小口切りのネギを加える。(写真のネギは長すぎるので小口切りのほうがきれいです)

⑤天火鍋をコンロに乗せ、1カップの水を入れ、どんぶりを置き、スチーム蓋をする。(つまみは開)

⑥コンロメモリ5の連続にし、沸騰のヒュ〜の音がしたらすぐメモリ2の15分に設定する。(つまみ閉じる)

⑦15分経過したら、そのまま5分蒸らし、蓋を開けてごま油小さじ1かけて出来上がり(*^◯^*)

こちらの記事もどうぞ