すぐ作れるおかず

超楽ちん♪ 魚のジャージャー焼き

超簡単‼︎ なのに美味しい‼︎
お鍋の中で完結するので
洗い物も少なく、みなさん大喜びのレシピです。

いつもは鶏もも肉を使って作るところ
コストコでパンガシウスという白身魚を買ったので
それを使ってみました。
一緒にコストコに行ったYちんに
「パンガシウスなんて恐竜みたいな名前だね」と言ったら
「最近よく使うよ」とのこと。ほお♪
栄養士のYちんはさすがでした(*^◯^*)

出来上がりはさっぱりしていて
鶏もも肉のジャージャー焼きとは違う美味しさでした。
こ〜れ〜も〜アリ♪ あれもアリ♪
と歌いながら
『愛の水中花』を歌っていた時の松坂慶子さんの美しさを思い出しました。

☆鶏のジャージャー焼きの作り方は
『しばのキッチン』のお料理レシピに載っています。
ジャージャー焼きという名前は
調味料を加えた時にジャ〜っと音がするところからきたそうです。
音とともに美味しそうな香りがホワ〜っと(*^◯^*)
簡単うまうまです♪
ぜひお試しをo(^-^)o

材料

パンガシウス    半身(200gくらい)

片栗粉       大さじ1、5強

オリーブオイル   大さじ1、5

ピーマン      2個

玉ねぎ       1/2個

にんじん      3センチくらい

合わせ調味料

醤油・酒・砂糖   大さじ1、5

酢         大さじ1/2

作り方

こちらの記事もどうぞ