すぐ作れるおかず

シンプルな素材の美味しさ♪ ざくざくやさい煮

昨日、姉からのリクエストがありました。
2016年の4月に講習会でお見せした『ざくざくやさい煮』を載せて、と。

昨日は夫の元同僚の方で
子供が小さかった頃、家族で旅行に行ったこともあるご夫妻と
浅草に行きました。

4人で会うのは久しぶり。
予約してくださったイタリアンのお店でランチをし
お腹まんまるなのに
梅園という甘味処でクリームあんみつを食べました。
とっても美味しくて 幸せな時間でした。

帰りに いつもご主人がお肉を買うお店に寄り
安くて美味しそうなステーキのお肉を買いました。

家に着いてからも、ステーキを焼くほどにはお腹が空かず
このやさい煮を作りました。
これなら少し食べられるかな?
と食べ始めたら
あら美味しい\(^o^)/
「パンに合いそうだね」と食パンを焼き
バターをちょっとのせた上に
キャベツとベーコンをのせ・・・・「合う〜‼︎」
結局お鍋の中身全部食べてしまった( ̄ー ̄)

夏の、しかも冷蔵庫で乾燥気味のキャベツ
煮ても水分が出そうもないじゃがいも
そしてベーコン、という組み合わせなのに
煮込鍋はしっとり美味しく
素材の味を引き出してくれました。
味付けは塩こしょうだけなのに(*^◯^*)

通称ピーピー蓋と呼ばれるスチーム蓋は
お鍋の中身が沸騰し、水蒸気が穴を通るときにピーと鳴ります。
このやさい煮のように水分が少ないお料理の場合は
ピーの音を待たずに
中身がグツグツしていたら火を弱めてくださいね。

今回は加えていませんが
お酒を少量加えてもOKです。

材料

キャベツ      220g

じゃがいも     中くらい3個

ベーコン      2枚

塩こしょう     5〜6振り

オリーブオイル   大さじ1〜2(今回は1)

作り方

 

こちらの記事もどうぞ