デザート

やさしい甘さの ゆで小豆

甘いものが食べたい
と思った時
薬膳の中村きよみ先生の言葉を思い出しました。

「お豆を煮ておいて、甘いものが欲しくなったら
それを食べるといいのよ」

おお♪
小豆が1袋ある(*^◯^*)
ゆで小豆を作りましょ。

小豆は
余分な熱をとったり
むくみを解消したり
毒素を分解してうみを出したり・・・
といった、ありがたい働きをしてくれます(^o^)

小豆を煮るのは
久しぶり。
少量で作ってみました。

お豆が柔らかくなってから
お砂糖を数回に分けて入れると良い
と聞いたのでそうしました。
お砂糖の量はかなり少なめにしました。
が、私にはちょうど良かったです(*^◯^*)

またしても夫は
「うめ〜‼︎」と喜び
夕飯の後、お皿に盛っていました。
そんなに食べなくていいよ。。。

材料

小豆      120g

砂糖       60g

水       400cc  (  作り方工程2で、30分くらい経ったところで100ccくらい差し水をしました)

作り方

おまけ

もっと甘くしたい方は
お好みでお砂糖増やしてくださいね。

バニラアイスと一緒に食べるのも美味しいの〜(*^◯^*)

今日は煮込み鍋を使いました。
煮込みの力が強いので
お豆を浸しておくなどしなくても
早く煮えます。
アクもほとんど出ませんでした(^o^)

こちらの記事もどうぞ