麺類

美味しい♪『かえし』(めんつゆの素)の作り方

6月21日の講習会の時
何の話からかめんつゆの話題になり
イスタンブールと日本を3ヶ月ごとに行き来しておられるHさんが
美味しい『かえし』の作り方を教えてくださいました。

ざらめを買いに行き
早速作ってみると・・・・美味し〜〜い\(^o^)/

材料

醤油     100cc

みりん     30cc

ざらめ     25〜30g

作り方

こうしてできた『かえし』は
3〜7日寝かせると美味しくなり、1年でも持つ、とのことです(*^◯^*)

この『かえし』を自分で作ったダシで薄めて作っためんつゆは本当に美味しいの〜\(^o^)/

うちでは、めんつゆの美味しさを味わいたくて
「そうめん食べる?お蕎麦もあるよ」と連続麺類。
あっという間に『かえし』がなくなり、また作りました。

では美味しいダシの作り方も。

水1リットルが沸騰したところに
厚削り節30gを入れて10〜15分。
アクを取りながら煮て、こします。
(私は手抜きをして、削り節を入れたザルを沸騰したお湯の中に入れて
ザルごと引き上げました。
澄んだおつゆを作りたい方は、こしてくださいまし。)

Hさんは、このダシを氷トレーで凍らせて
使う分だけ解凍されるそうです。
私もトレーを買ってまいりました(*^◯^*)
今は冷蔵庫の中で凹んだペットボトルに入っているダシ。
早くトレーで固めてあげないと・・・

こちらの記事もどうぞ