デザート

なんちゃってクリームブリュレ

先日、久しぶりにカップでプリンを作りました。
2ヶ月ぶりにYちんと美容院に行く日だったので
お赤飯を炊いて、一緒に食べました。
「いつ食べても美味しいね〜」と言いつつ。

その前にグラタンを作ったので、牛乳が300cc残ってる。
もう一度プリンを作ろうかと思ったら、まだプリンに使われていてカップが足りない。。。
そこで、百均で買ったココット用カップで初めてのクリームブリュレを作ることに(*^◯^*)

ネットで検索すると、牛乳で作るレシピがたくさん♪
「クリームブリュレは本来、生クリームをベースにして作るのが一般的。
濃厚でまったりとしたクリームと焦がし砂糖で甘さと苦さが相まってプリンとはまた違った味わいを楽しめます」
とありました。ほお〜(*^◯^*)
でも私は濃厚な味わいが苦手なので牛乳でちょうど良いかも(^^)
うちには砂糖を焦がすバーナーもないけれど
グリルの魚焼きでできるらしいのでやってみました。

卵液がうまい具合に固まり、冷めてからグラニュー糖を振りかけて
いざ‼︎  魚焼きグリルへ。
上からの火加減を強くしてみたけれど、色づいてこない。。。。。
よく見ると、容器に触れている部分がグツグツしてる。。。。
これ以上は加熱しないほうが良さそう。。。。。残念なりこ。。。

結局、焦げ目つけたさにホームセンターの開店に合わせて出かけ
ハンディーガスバーナーをゲットしました\(^-^)/
すでにグラニュー糖が溶けている上にまた振りかけたため
ボ〜‼︎ っと加熱してもすぐには色づいてこなかったけれど
さらに加熱したらいい感じに焦げました。

次回は初めからバーナーであぶってみたいと思います。
あぶる作業はプロっぽくて、ちょっとワクワクします♪

材料

卵            2個

牛乳           300cc(人肌くらいに温めます)

砂糖           50g

バニラオイル       2〜3滴(バニラエッセンスでも)

グラニュー糖       適量

作り方

こちらの記事もどうぞ