ごはん

秋の香り♪ほっこり 栗ごはん

この間までの暑さがうそのように、めっきり秋。
おふとんが恋しい季節が来ました。

去年、梨農家のSちゃんのお宅の栗がとても美味しかったので買いに行きました。
お米は、定年後、房総で農業を始めたという、夫のお友達U先生が送ってくださったものが(*^◯^*)
普段は胚芽米を食べている我が家ですが
新米の美味しさを生かした栗ごはんを作ってみることにしました。

1年ぶりに登場した栗むき器《栗くり坊主》はやっぱり優れものでした。(名前もGOOD‼︎)
スイスイむけるので楽しくなります♪
包丁でむく場合は、栗のおしり(?)(ざらざらしたところ)を切り落とすと
固い鬼皮が手でむけるので、中の渋皮を包丁でむきます。

炊けたごはんは秋の香り♪
栗はホクホク♪
ごはんには程よい塩味がついているので黒ごまだけで美味しいの〜。
ついおかわりしてしまいます(^^;
ぜひお試しくださいまし(*^◯^*)

材料

栗        300〜400g(今回は皮ごとで300gです)

米        2カップ(もっちり感アップのため、大さじ3をもち米にしました)

水        2カップ

塩        小さじ1

酒        大さじ1

作り方

こちらの記事もどうぞ