ごはん

初挑戦☆いかめし

昨日は夕方プールに行くことになっていました。
夕飯を作っておけば楽ちん♪
前日から解凍しておいた生協さんの下処理済みスルメイカを使おうっと。
夫が収穫してきた里芋と煮ようかと思ったけれど
前から作ってみたかったいかめしに挑戦することにしました。

しばのの先輩から教えていただいていたレシピを見ると
イカが4杯でもち米が1カップとありました。
うちのイカは3杯でしかもおチビなので少し減らせばいいのね、と思いつつ、
クラシルのレシピを見るとイカ2杯にもち米70gとある。

うちは3杯なので100gにしましょ、と測りました。
ここで大きな間違いが( ̄◇ ̄;)
カップをのせてゼロ設定にしたつもりがなっていなかった。。。。。
測ったもち米の量を見て、ずいぶん少ないわね〜と思いながら作業を進めてしまった。。。
少ないなんてもんじゃないっす。
カップが76gあるのだからもち米は24gしかないんだもの。

途中で気づいて自問自答しました。
「あんたはバカなの?」「バカなのよ〜。」

ところが‼︎
私の使ったイカがあまりに小さかったので結果オーライ(*^◯^*)
なかなかに良い感じに煮えて美味しかったのです。
でも、出来上がりのイカが13センチくらいしかなく
しかも具が入っている部分なんて7センチくらいなので
夕飯にならない。。。。
急いでご飯炊きました(^^;

次回は大きなイカを用意して、もち米を間違えずに測りたいと思います(^o^)

今回は里芋と煮ていますが、大根でも美味しいとのことです。
大きなイカでぜひお試しくださいまし(*^◯^*)

材料

スルメイカ        大きいの3杯

にんじん         3センチ

ゴボウ          5センチ

もち米          100g

酒・みりん・醤油     各大さじ1

煮汁

水            300cc

粉末だし         小さじ1(千代のだしをお茶パックに入れました)

酒・みりん・醤油     各大さじ2

砂糖           小さじ2

作り方

いかめしは、とても小さかったけど美味しかったです。
里芋はイカの旨味が染み込んでとても美味でした。

こちらの記事もどうぞ