炒め鍋のお料理

洗い物が少なくて済む♪塩こうじ唐揚げ

以前にも塩こうじに漬け込んだ鶏胸肉を揚げ焼きにしたことがありましたが
今回は前回の生姜味に加えて、にんにく味もプラスしました。
孫たちが食べることを考えて、お醤油味を少し加え
栄養価アップのために炒りぬかを加えました。

550gの鶏胸肉を一度に調理するために、大きな炒め鍋を使いました。
お鍋の中で粉をまぶし、オイルをかけて焼いてしまうので超楽ちん\(^-^)/
多めにかけたオイルも、焼いている間にちょうどお肉に絡んで
後片付けも超らくちん♪
そして、なんたって美味しい(*^◯^*)
レモンをちょっと絞ってかけたら、まあ♪爽やか(⌒▽⌒)

もっと食べたかったけれど
1/3を夫と二人でお昼に食べ、残りの2/3は娘の家に持っていきました。
孫たちも好きな味のようでしたが
缶詰のとうもろこしを炒めて、ちょっとのバターと塩こしょうをしたものに人気集中‼︎
みなとは「とうもろこし♪ とうもろこし♪」と喜び
ちなはご飯にまでかけて食べてる(°▽°)
子どもって日によって気に入るものが違っておもしろいのでした。

材料

鶏むね肉        550g

液体塩こうじ      大さじ3〜4くらい

にんにく・生姜     各1かけ

醤油          小さじ1

片栗粉         大さじ4

薄力粉         大さじ1

炒りぬか        大さじ1

オリーブオイル     たら〜り回しかけ

作り方

☆むね肉は大きめの一口大に切ってポリ袋に入れ、液体塩こうじをトポトポと加えて1日くらいおく。

 

こちらの記事もどうぞ