講習会

ラム酒とブランデーはどう違うの? 9/9講習会

9月9日
親子参加の自宅講習会を開催しました。
今回はいつもご参加くださるIちゃんはお仕事
親子3人さんはソフトボールのご用ができてしまいました。

今回ご参加くださったお子さんは
中学1年生と小学6年生の女の子で
前に「紅茶シフォンケーキが見たい」とのご希望がありました。

チョコレートの好きな男の子が来られなくなったため
メニューをブラウニーから紅茶シフォンに変更しました。

紅茶シフォンケーキは
先日米粉で作ってぺっちゃんこになった記憶も新しく。。。。
ちょっと不安でしたが
急なメニュー変更のため練習もせず(´・∀・`)

当日
元気に来てくれたCちゃん親子と作り始めました。
紅茶シフォンの材料を見て Cちゃんが
「ラム酒とブランデーってどう違うんですか?」
とおたずねになり
・・・・・・・・?
「そういえば考えたこともなかったわねえ」など言いながら
メレンゲを作り
「おいしいものは黄身の方に入れて・・・」と
順調に作業は進んで行きました。

バターを塗った天火鍋に生地を流し込んでいる時
Cちゃんから質問が。
「ゆきこさん、ブランデーっていつ入れるんですか?」
・・・・・・・・へっ???
・・・・・・・・( ̄▽ ̄;)。。。。「もう入れられないんです。。。」

あんなに話題にのぼっていたのに。。。。
どうして毎回何かしらやらかしてしまうのかしら。

保育園の先生をしているCちゃんは
「そういうことがあるとしっかり覚えられるんですよ」と言ってくださいました。
うう・・・やさしい。
Cちゃんはそんなふうに子供達の心を育てておられるんでしょうね(*^◯^*)

講習会のメニューは
・紅茶シフォンケーキ
・シュウマイ
・鶏ハムとゆで汁を使ったスープ
・上海焼きそば
・キャラメルポップコーン
でした。

おなかがすいたので、先にご飯を食べ
キャラメルポップコーンはその後に作りました。

おなかがいっぱいなのに
キャラメルポップコーンは後引くお味で
4人でたくさん食べました(⌒▽⌒)
楽しいひとときをありがとうございました\(^o^)/

 

みなさん帰られてから調べました。

ラム酒
サトウキビをしぼった汁を発酵させたものを蒸留して作ります。
甘い香りが特徴で
バニラやカスタードに合います。

ブランデー
白ブドウから作るワインなどの果実酒を
樽で熟成させて作ります。
ラム酒よりもアルコール風味が強く
フルーツに合う香りです。

今回の紅茶シフォンはアップルティーを使ったので
ブランデーが合うんですね。
どんな味になるのかな?
近いうちに作ったらブログにアップしたいと思います。

こちらの記事もどうぞ