ミニネオのお料理

すこ〜しの水でゆでるだけ♪ 超うま☆そら豆

ほぼ毎日畑に行く夫。
顔や腕が10円玉みたいな色に焼けてきました。
夏には手の甲が茶色、手のひらがピンクになり、この色、どこかで見たことある‼︎
と、ひらめいたのが昔食べたアイスクリーム。
外側がカリカリしたチョコレートで、中がいちご味の。
あの色に似ています。

昨日は、スイカの実が出来始めた♪と言っていました。
まだ1センチくらいだと思います。

その畑の隣に、毎日通われているご夫婦がいらしたらしいのですが
その方たちがぱったり来なくなってしまった、とのこと。
連絡先もわからず、ただ案じておりました。
そこには立派に育ったそら豆が(*^◯^*)

一昨年、畑を貸してくださっているおばあちゃんが
毎日丹精込めて育てた落花生を収穫する元気が無くなってしまい
後から「食べてくれたらよかったのに」と言ってくださった経験が。。。

おふたりが来られたら「勝手にいただきました」と言って
お礼に大きくなったスイカを差し上げたらいいね、と決め
いただいております。

採れたてのそら豆はとても美味しい上に
無水調理のお鍋だと旨み凝縮♪
ほんっとにうまうま♪
こんなに上手に育てたおふたりに感謝感謝。

ミニネオでのゆで方

そら豆はさやから出して切り込みを入れる。

切り込みの入れ方を調べると、黒い線のある側を上とすると、下に2センチくらいの長さで入れる、
とありました。
私は母がしていたように、黒い線をまたぐように入れていました。
昨日、出かけて帰ってくると、夫がゆでてくれてありました。
「えら〜い♪」と思って見ると、切り込みまで入れてます。
あらっ?もう一度よく見ると、お豆の背中部分が切れてる‼︎
新しい‼︎
むいてみたら・・・う〜ん・・・お豆が出しにくい。。。。。
お好みで良いと思いますが、切りやすい&出しやすい方法でどうぞ(*^◯^*)

こちらの記事もどうぞ