まったりタイム

孫からのリクエスト☆ お手玉とマスク

世界的な流行となっているコロナ。
料理講習会も自粛モードで、普段より時間だけがある今日この頃。

先週の日曜日も孫を預かりました。
今度3年生になる、孫のちなが
「ばーば、お手玉作れる?」と聞いてきました。
昔作ったことがあるような気がして
「作れると思うよ。ちなちゃんが畑に行ってる間に作ってみるよ」
と言い、ネットで検索しました。

たくさんの方が作り方をアップされています。
が、どれを見てもわかるのは途中まで。。。
この先はどうするんだろ?
と思いながらとりあえず生地を切って縫い始める。
同じものが2つ出来たけどその先がわからない。。。というところで
孫たちが帰ってきてしまいました。
昔から図形は苦手だったけど
今までなんとかなっていたのは、母に教えてもらったり
生地だけ裁って、縫うところは母にお願いしていたからでした(*^◯^*)
もう母はいない。。。。
図形に強い姉に
「中身の小豆だけ用意しとくから」と言って見たけど、作るとは言ってもらえなかった。

「ごめんね。ばーば、ここまでしかわからなかった」と謝ったけど
「じゃあママに頼む」とは言わないちな。
その後、何日かかかってようやく3個作りました。
やり方がわかればあとは作るだけ。
おもしろくなってきたので、また作りたいと思います。

ひまにまかせてもう一つ作ったのはマスクです。
マスクは生前、母が本まで買って手作りしていたので
その本を出してみると、型紙まで作ってありました\(^o^)/

マスクが買えない、と言った時に買いに行けばよかったものを
今頃買いに行っても、ダブルガーゼの生地はお店にはなかった。。。。
そこで、ずいぶん前にダブルガーゼの生地を買って作った
丈の長い、お風呂上がりに着る服の裾の方を使うことにしました。

幸い、そんなに着ていないため、まだ綺麗♪
昔見た、「風と共に去りぬ」の映画で
スカーレットがレットに会いに行くために
カーテンで作ったドレスを着ていたシーンがありました。
とてもとても美しかったなあ\(^o^)/

寝巻起き巻きからのマスクと なんたる違い‼︎
ちなと私のマスクを見た夫が
「私にもお願いします」という。
あと2つならまだ大丈夫かな。
ちなにあげたら、みなとも「ボクも」と言いそう。。。
だんだん短くなる寝巻起き巻き。

こちらの記事もどうぞ