炒め鍋のお料理

お店みたいな♪ あんかけチャーハン

このチャーハンは、7月27日のしばのキッチン合同ミーティングで
作り方を紹介させていただきました。
炒め鍋メニューでを考えていた時、【あんかけチャーハン】がひらめきました。
ネットで検索すると、美味しそうなレシピがどんどん出てくる‼︎
野菜も摂れて、材料費が安くて、夫が好きそうで・・・・
と見ていて、おっ♪これだ\(^-^)/と思ったのが
《筋肉料理人の簡単レシピ》でした。

動画で拝見すると、素晴らしい手際の良さ‼︎
できたチャーハンを器に入れるところなど
鉄鍋を振りながらチャーハンをお玉に入れていくという凄技(*^◯^*)
さっそく試作してみると
味もちょうど良くて素敵なレシピでした。

炒め鍋は両手鍋なので、筋肉料理人さんの技は練習できませんが
両手で鍋返しをすることができます。
厚手のお鍋なので、パラパラチャーハンが簡単にできます。
お料理初心者の方でも、きっと美味しいチャーハンが作れます(⌒▽⌒)

このレシピの分量は、あんが多めです。
我が家では、お昼に作って夫と二人であんかけチャーハンを食べ(ご飯は無くなります)
夕飯にあんだけをおかずとして食べています。
お昼に作ったあんは、夜には固めになりますが
お水を足しながら温めると復活♪
作りたてのようなとろみが戻ってきます。ああ、楽ちん\(^-^)/

材料

温かいご飯            400g

卵                2個

ちくわ              1本

塩                2つまみ

黒こしょう            少々

こめ油(サラダ油)        大さじ1、5

あん

ごま油              小さじ1

長ねぎ              1本

ベーコン(今回はハム)      2枚 (ハムなので4枚)

かにかま             2本

もやし              1袋

A.和風だし汁           700cc

A.薄口醤油・酒          小さじ4

A.みりん             小さじ2

A.鶏がらスープの素        小さじ2

塩こしょう            少々

片栗粉・水            大さじ4、5ずつ

卵                1個

作り方

トップの画像は、先日姉の家で作り方を伝授して撮ったものです。
うちのお皿より高級感あふれてますね(⌒▽⌒)

食後、前日に作ってお土産に持って行ったプリンを食べることに♪

これは慎重に出さないと、また同じことが起きそうなので
姉から楊枝をもらい、慎重に周りに差し込みながら出したつもりが
また、つるんと同じことに。。。。。(°▽°)

姉からもう1つお皿を借りて蓋のようにかぶせ
せーの♪でひっくり返すとき、浮かんだのはアキラ100パーセントさんのお盆芸。

めでたくも ひっくり返せて、姉がいれてくれたコーヒーといただきました(*^◯^*)

帰りに、お義兄さんがお土産にと桃を持たせてくれました。
その桃の美味しかったこと♪
美味しいものって、幸せをくれるんですね〜(⌒▽⌒)

こちらの記事もどうぞ