ミーティング

8月27日 ミーティング料理研究会

猛暑の中、ミーティングに行ってきました。
あまりの暑さに中野駅から4人でタクシーに乗ってしまいました。

今日のお当番は長いキャリアをお持ちのOさん。
お鍋の魅力を知り尽くした上で
新しいお料理を次々生み出され・・・素晴らしいです。

今回は、年に数回行かれるという 台湾で食べたものを
再現されたメニューもあり
またまた尊敬\(^o^)/

そして何より
慌てず 終始落ち着いていらしてカッコいい‼︎

調味料も
粗精糖、八角、柚子コショウ、酒粕などを使っていらして
いろんな味を楽しむことができました。

パイナップルタルト

タルト生地に、煮詰めたパイナップルをのせて焼いています。
出来上がりにミルキー味のコンデンスミルクで模様を。
かわいらしいですね(*^◯^*)
ちょうど良い甘味で、とっても美味しかった。

 

ルーロー飯の具

『ルーロー』とは豚のことだそうで
豚バラ肉を八角も加えて煮ることで台湾風に。
男の子が友達を連れてきた時に出したら
「うめ〜‼︎」と喜ばれそうです。

 

鶏胸肉とズッキーニの柚子こしょうマリネ

あまり使ったことのなかった柚子こしょうを
こんなふうに使えることがわかって嬉しいです。
鶏むね肉もしっとり美味しく
彩りもきれいでした。
パプリカも入れるはずだったとのこと。
入れたらもっときれいですね(*^◯^*)

 

切り干し大根の玉子焼き

煮物にしかしたことがなかった切り干し大根が
玉子焼きで良いお仕事をしています。
これは台湾の家庭料理だそうです。
作り置きしたいです。

 

鶏胸肉の酒粕ハム

酒粕も料理に使ったことがなかったので
新鮮でした。
胸肉がしっとり美味しかった。
鶏肉だけでなく、お魚も漬け込んでみたいと思います。

 

かぼちゃのメイプルシロップがけ

ミニネオでかぼちゃとレーズンをメープルシロップ風ソースで煮るデザート。
煮ている間の甘い香り♪
なんだか幸せ感じる香りです。
夫の畑で採れたかぼちゃで作らなくちゃ。

こちらの記事もどうぞ